クレソンボヤージュを求めて

前回の続編です。
ナッツRVでローンの仮審査をした翌日。

このページは続編構成になっております。

  1. クレソンボヤージュ契約
  2. ミニチュアクルーズとの出会い
  3. キャブコンを求めて
  4. クレソンボヤージュとの出会い
  5. クレソンボヤージュを求めて(現在のページ)
  6. ミニチュアクルーズとの別れ

 

それはある昼下がりのランチ時。

私はうどんをすすっていた。

プルルルっと、携帯が鳴り出し画面を見るとナッツRVが表示されていた。

普段は食事中に携帯を取らないのだが、箸を置き通話ボタンを押した。

 

私「もしもし…」

相手「お世話になっております。ナッツRVの◯◯です」

 

私「あ、お世話になっております」

相手「先日のクレソンボヤージュのローン審査ですが、通りましたよ」

 

私「え?えっ!?審査通ったんですか!?」

相手「はい。通りましたよ」

 

私「…………えーっと、あっ!ありがとうございました」

相手「いえ、こちらこそありがとうございます。つきましては本契約書を郵送致しますので、内容を確認しお間違えがないようでしたら、サインをして返送をお願い致します」

 

私「分かりました」

 

そう言って電話を切り、興奮で震える手でうどんを食べた。

だが……。

興奮で喉を通らない

 

やったーーーーー!!!

感極まって叫びたくなるのを我慢して、妻に電話した。

 

そうして、クレソンボヤージュを契約することとなった。

 

だが、すんなりいくヨシタカではありません。

ザ優柔不断な私は、この内容で本当に良いのかを考えた。

 

そこで一つだけ気がかりな点が、本当は最初の見積の段階から気にしていた事なのだが。

それは、ベース車両はガソリン車でいいのかという点だ。

 

まずガソリン車を選んだ理由は4点ある。

1.車両本体価格がディーゼル車より60万円安い。

2.エンジン音が静か。

3.ジェネレーター用スライドボックスが付けられる(これはディーゼル車でも付けられると後から知った)

4.ガソリン携行缶は発電機にも使えるしそのまま燃料としても使える。

 

上記の選んだ理由3はディーゼル車でも付けられるため省くとして。

4の理由は発電機ってそもそも使うかなということで~省略。

重要な1と2だが。

 

まずネットを使って情報収集。

 

調べれば調べる程分かった事が。

ほぼ9割の方がディーゼル車を勧めている。

ガソリン車を勧めている方は、ガソリン車を購入してしまったのを納得する為に、メリットを伝えてるように見える。

 

この時点で私はディーゼル車しかないと思い、ナッツRVの担当の営業マンに電話。

すでに750万でローンの仮審査は通っているが、ディーゼル車に変えて総額813万で半ばゴリ押しでローンの再審査。

 

結果は通った。

 

ゴーーーーーール。ではないが。

喜ばしい。

晴れて私が望む、最上のクレソンボヤージュを購入出来た。

 

後は、クレソンボヤージュに載せる最上の家電やナビや便利グッズを選ぶだけだ。

そうしてお金が飛んで行く。

 

 

↓ランキングに参加中クリック頂けると幸いです↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧  

 

次の記事 【ミニチュアクルーズとの別れ】

前の記事 【クレソンボヤージュとの出会い】

目次へ

 

広告

クレソンボヤージュを求めて” への5件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中