居住の準備は大変 ~納車まであと2日~

こんにちは、クレソンボヤージュの納車まで、残すところあと2日となりました。
ドキドキとワクワクでソワソワの、ヨシタカです。

本日、ナッツRVから連絡があった。
最終点検は問題無く、予定通り10日に納車できると。
とても喜ばしい。

居住の準備

さて、2日後の居住の準備をしなくては…。
いや、準備はほぼ終わってるが(ほとんど妻が準備をしてくれた…)大変な事が待ち構えているのだ。

大変な事

ヨシタカには苦手な事が2つある(…他にもあるが)

1つは絶叫系マシーン

ヨシタカは絶叫系の乗り物は、大の苦手。
何度か挑戦したが、超怖いのだ。
やはり無理なモノは無理。

もう一つの苦手な事は

重い物を持つことだ…。
男らしく無いだろうが、ヨシタカは非力だ。
どうしても、重たい物を持たないといけない時は、無理くり頑張るが、極力持ちたくはない。

絶叫系マシーンは、乗らなければいい事だが、重い物は必ず持つ時がくる。
そう…。
2日後辺りにやってくる。
この大量の荷物と共に…。

対策方法

ならば、楽に持てる道具を用意しようじゃないか。
ドラえもんに…じゃなく、Amazonの出番だ。
例のごとく、サーチ&ポチッとで商品を購入。

購入した商品はコチラ

てってれてってーてーーててー♪
『2輪台車』

この台車は2輪なのだが、タイヤが6輪付いているのだ。

その意味は…。
なんと、台車のまま階段を登れるのだ。

引用:amazon

重い物を積んだまま階段を登れる。
エレベーターが無いアパートや、団地では大活躍間違いなしだ。
最大で60kgほど積んで使用してみた。

平坦な道では、ほぼタイヤのみに不可がかかるので力は使わない。
しかし、階段では段を登る(引く)力が必要な為、割りと力が必要だ。

だが、手で持つよりも何倍も楽だ。
疲れたら止まるだけで休める。
手で持っていたら休む度に、荷物を置いて、また抱える…かなり辛い作業だ。

15kgほどの荷物なら階段も楽々だ。
実際の使用とは異なるが、階段を降りる事も可能だ(自己責任)
その場合は引くではなく、押す方向になる。
なにより階段を登れる台車だけでも凄いのだ。

欠点としては、荷物を乗せられる量が少ない事だろうか…。

階段カート 静音タイヤ 段差も楽らく 六輪タイヤ
yuwado
売り上げランキング: 116,003

大量の荷物の場合

それなら、大量の荷物を運ぶ台車が必要だ。
その為に購入したのがこの2台だ。
『山善 マルチキャリー』

引用:amazon

 

山善(YAMAZEN) ファミリーマルチキャリー 台車 ブラウン MC-65(DBR)
山善(YAMAZEN)
売り上げランキング: 24,723

『コールマン アウトドアワゴン』

コールマン アウトドアワゴン 2000021989
Coleman(コールマン)
売り上げランキング: 266

キャンプをされる方ならご存知だろう。
この台車は、荷物を大量に積むことに特化した台車だ。

押すではなく、引く台車になる。

階段は登れないが、その分大量の荷物が積める。
これで、荷物運びも一安心だ。

この2台の台車があれば、2日後の居住準備も楽になると喜ぶ、ヨシタカでした。

 

↓ランキングに参加中クリック頂けると幸いです↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧  

 

次の記事 【良性発作性頭位めまい症】

前の記事 【キャンピングカーに当たる樹木(4)【完結】 ~納車まであと3日~】

目次へ

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中