初RVパーク〜in 佐賀県 有田町〜

こんにちは、運転と視線に少し慣れてきた、ヨシタカです。

本日は、人生初のRVパークに行ってきたので、旅ブログだ。
旅と行っても、ウチから1時間ほどの距離なのだが…。
まだ遠方は怖いので、まずは近場で練習だ。

目的地

訪れた場所は『RVパーク有田

詳細情報
所在地 〒844-0027 佐賀県西松浦郡有田町南原 甲902

アクセス

地図はこちら

●三川内ICから約10分
●波佐見有田ICより約10分
●JR有田駅より徒歩で約40分
お問い合わせ先
電話番号

0955-42-6988

営業時間10:30~22:30
【受付22:00まで】

URL http://www.arita-onsen.com/

ここは『ヌルヌル有田温泉』という温泉施設が経営されている。

まずは出発の準備

今回は、車内で妻の手料理と、シャワーを浴びる予定なので、水を多めに持っていく。
しかし問題がある…。
我が家は、マンション暮らしなので、水道から直接給水タンクに水を入れる事が出来ないのだ…。

そこで準備したのがコチラ。
折りたたみ式10L水タンク

 

水タンク 折りたたみ式 10L ソフトタイプ 水缶 PW-10
Platec
売り上げランキング: 29,715

このタンクはとても便利だ。
水を入れると自立して置ける。

普段使わない時は、コンパクトに折りたたみ、外部収納庫に重ねて置ける。

最初は、折り畳めない20Lタンクを考えたのだが、カーゴスペースに空のタンクを入れるのは、スペースの無駄使いと思い、上記タンクにしたのだ。

結果は、半分正解だった。

なぜなら、クレソンボヤージュの給水タンクの構造に問題があったからだ。

写真を見て分かるか微妙だが、給水タンクの蓋を開けて、タンクまで伸びるパイプの最初の部分に勾配(傾き)が一切無いのだ。
その長さは、目視で約15cmほどが水平。

10Lの水タンクから直接、給水タンクに水を入れると、漏れるは漏れる。
タンクの4分の1、約2.5Lくらいは漏れてしまう。

そこで、水タンクに下記を装備した。

これは、洗濯機用の排水ホースだ。
本当は、ノズル付きの蓋が欲しかったのだが、水タンクの蓋のサイズが特殊で、探しきれなかった。

さて、排水ホースを装備して、いざ注水。

……たらたらと、車体に水がつたい。
ぼちゃぼちゃと地面に水を巻く。

結果は失敗だった…。
なぜなら、ホースが太く5cmくらいしかホースが入らないのだ。
いや、半分失敗かな。
4分の1の水漏れが、10分の1くらいに減ったとようだ。

あとで、対策を考えねば。

いざ出発

目的地、有田を目指して出発。
駐車場を出るのも、朝飯前だ。

食材などを買い込み、目的地まであと10分ほどで着く頃に、何気ない会話で問題に気づいた。

アキちゃん「今日は、初料理だね(クレボンで)」

ヨシタカ「うん。炊飯器も初使用だね」

……

2人「「あっ!!!」」

2人同時に気づいた。
そう。お米を買ってなかったのだ。
危うく、おかずのみになるところだった。
さらに、計量カップが無いことにも気づいた。

付近のスーパマーケットを探し『コスモス』を発見。
お米5kgと、米びつ(計量カップ付)を購入する。

RVパークに到着

なんとか目的地『RVパーク有田』に到着。


時刻は20時頃。
着いてすぐのRVパークの感想は、ただの砂利の駐車場だなっだった…。

出典:ROOTSで行く日本全国の旅

フロントでチェクイン(?)を済ませる。
料金は1800円
上記価格には、駐車場、電源(100V)、水道(温水も使える)、ゴミ処理、トイレが含まれる。
激安のびっくり価格設定だ。

さらに、1人650円で温泉にも入れる。

今回は、初シャワーを浴びる予定なので温泉は断念。

妻の手料理開始

今回のメインイベントの1つ『クレボンで手料理』が始まった。

作る料理は『煮込みハンバーグ』と『白ご飯

料理については、妻がブログで書くので割愛する。

結果だけ報告すると大大大成功だった。

あえて1つだけ問題があるとすれば、炊飯問題だ。

お米は買った。
計量カップも買った。
あと1つ必要な物がある…。

それは、炊けたご飯をよそう為の、シャモジが無かったのだ…。
まぁ、代わりの物は色々あるのだから、問題というほどでも無かった。

水量と電気量

今回は初料理なので、どれくらいの水と電気を使うか調べてみた。

まずは水だが、最初に60Lほど給水タンクに入れていた。
料理と片付け(食器類は水道を借りて洗った)が終わって、水量計は目盛りの半分を指していた。
なので約30L使用。


電気は、あえて電源(100V)からは取らず、バッテリーのみで試してみた。
到着時は、走行充電もあり100%の状態。

使用した主な家電

電子レンジ(約2分)
炊飯器(約50分)
レンジフード(約1時間)
ベンチレーター(約1時間)

使用後のバッテリー残量は83%


素晴らしい。
余裕があればあるほど良い。
頑張って、バッテリーを3つにした甲斐があった。

買い出し

妻の手料理を食べ終えて、まったりとお酒を飲んでいると、焼酎の残りが少ない事に気づいた。
これはアレの出番ではと、ウキウキと極寒の外へ出る。
カーゴスペースからアレを取り出す。
そう。コイツだ。

購入して一度も乗る機会が無かった、折り畳み自転車。
遂に登場だ。
まぁ、ただの買い出しなのだが。

近くのセブンイレブン(400m先)まで走行。
タイヤの空気圧が少ないのか、走行が安定しなかった。

いよいよシャワーの出番

本日のメインイベント(2)初シャワーを浴びる。
念願のシャワーだ。

シャワーも、電源を取らずにどれくらいお湯が出るか、試したかったが断念。

浴びてる途中で水に変わるなんて、耐えれそうにない。
という訳で、電源コードを使い、初の外部電源入力だ。
あと、減った分の水も追加して、レッツシャワータイム。

まずは妻がシャワーを浴びる。
約10分ほどで出てきた。
ヨシタカ「どうだった?」

アキちゃん「快適だったよ。ただ、どれくらい使っていいか(水を)分からないから、だいぶ節約したよ」

なるほど。

では、ヨシタカもレッツラゴー。

天井が低い…。
普通に立って、頭がギリギリ天井に付かないぐらいだから、屈んでシャワーを浴びる。

途中から膝立ちが浴びやすいと思い、膝立ち姿勢になる。

ヨシタカも10分ほどでシャワーを浴び終わる。
正直に言って、超快適だ。
勿論、問題もある。
下記に良い点、悪い点をまとめた。

悪い点

マルチルームが狭い

圧迫感がある。
天井が低いから、屈まないとシャワーを浴びれない。
シャンプーやボディーソープなど洗剤の置き場所が無い。

排水溝が小さい

水の流れが悪く、水が溜まってしまう(これは、車自体の勾配も関係する)

アイドリングもしくは外部電源が無いとシャワーは厳しい

温水ボイラーはバッテリーで起動することが出来ないので、追い焚きしない限り、お湯が使えるのはボイラータンクの20Lまでとなる。
実際は水と薄めて使うから、まだ使えると思う。

良い点

お湯がすぐ出る

家庭のシャワーはお湯が出るまで少し時間がかかるが、クレボンではお湯が沸いてる状態なので、すぐさまお湯が出る。

マルチルームが温かい

家庭でも浴室暖房などを付けているところは温かいだろうが、付けている家庭は少ない。
クレボンは、FFヒーターの温風がマルチルームにもいくので、浴室暖房を付けているようなもの、とても温かい。

なにより車でシャワーを浴びれる

はっきり言って、ここは車の中なのだ。
そこでシャワー浴びれること自体が、もう考えられないのだ。
夏に海で泳いだ後の、シャワー待ちなんて必要ない。
お金を払う必要もない。
もう、素晴らしいとしか言いようがない。

キャンピングカーにシャワーは必須だと思う。

初RVパークの感想

RVパークは最高だ。
まるで家に居るような快適さだ。
我が家のように料理をしたり、シャワーを浴びたりする場合は最高の場所だ。
そして、管理されているから安心できる。

RVパークはまだ、数が少ないが徐々に増えてきている。
これからそういった施設が増えると、車旅がとても快適になるだろう。

クレボンと、全国のRVパークを巡りたいと思う、ヨシタカでした。

 

↓ランキングに参加中クリック頂けると幸いです↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧  

 

次の記事 【クレボンでお料理】

前の記事 【クレボンにエアサスを付けよう〜はじめてのおつかい〜】

目次へ

 

広告

初RVパーク〜in 佐賀県 有田町〜” への6件のフィードバック

  1. こんにちは!くらいむです。先日は有難うございました。
    とうとうシャワーに手を染めてしまいましたね・・・・ これでシャワーのないキャンカーには
    戻れませんよ・・・可哀そうに・・・(笑)
    キャンカーのシャワーは賛否両論、最近はどこにでも温泉があるからいらないよ。
    という意見が多いですが、やっぱり快適&あると便利ですよね(^^♪
    次回は一緒にキャンカーで飲みましょうね~

    いいね

    1. CLIMBさん
      こんにちは〜♪
      コメントを頂き有難う御座います。

      コチラこそ先日はお忙しい中、本当に有難うございました。
      エアサスのお陰で、運転が快適になりました。

      シャワー…とうとう手を染めてしまいました(¯―¯٥)
      やはり狭いのは難点ですね^^;
      クレア号のマルチルームが羨ましいです(^_^;)

      キャンカーでご一緒できる日を、楽しみにしてます♪

      いいね

  2. ヨシタカさん、アキさんこんにちは😃
    とても愛情のこもった料理ですね(^.^)とても美味しそうで羨ましいです。 我が家はもっぱら、焼肉か鍋が多いですよ^_^
    お泊りになるとやはり、水の問題が一番困ります(^^)
    ガソリンスタンドで補給しております(^^)
    それでは、楽しいキャンカーライフを
    楽しんでくださいね(^^)

    いいね

    1. ぶいぶいさん、こんにちは✨

      お水問題等々は全て義崇任せです!

      本当にありがたいです。

      なので、私はお料理に専念できますよね😉

      お鍋、良いですね✨

      今度作って見ます👍

      ところで、デユカトと最後のお泊まりはどうでしたか?

      ノリオ君はとても喜んだ事でしょうね!

      いいね

    2. ぶいぶいさん
      こんにちは〜♪
      妻の料理は世界一美味しいです😍
      鍋料理良いですね〜♪焼肉は車内では厳しそうですね^^;

      確かに、水問題は1番困りますね^^;
      色々と対策を考えねばなりません,(^^ゞ
      レガード間もなくですね〜♪
      楽しみですね(^^♪

      いいね

  3. ヨシタカさんアキさんこんばんは、本当に美味しそうな料理で羨ましいです(^.^)
    我が家では、私がお酒を飲まない(飲めない^^;)ので家内が代わりに飲んでます(^.^)
    先週末は家内の職場の忘年会が入りお泊りはできませんでした‼
    代わりに、レガードに必要なものを買いに行きました
    のりおとは、ゆっくり遊ぶ時間ができたので良かったです(^^♪
     納車が迫り、慌ただしいですが楽しみです

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中