湯YOUパーク『七彩の湯』〜in 佐賀県武雄市〜

こんにちは、ヨシタカです。

 

本日(3/25)は天気も良く行楽日和。

ちょうど桜も満開予想ときてる。

これは花見に行くしかないでしょ。

 

花見スポット

ということで、佐賀県小城市にある穴場の花見スポット『陽だまり公園』に訪れた。

 

花見といえば団子。

しかし、団子を食べる気分ではなかったので、モスバーガーを購入して花見をすることにした。

 

公園の駐車場に行くには、桜の並木道を抜ける必要がある。

しかし、途中で断念。

クレボンの車高が高過ぎるため、桜の木に当たってしまう…。

 

そこで、手前の林道に広いスペースがあったので、そこに駐車させていただくことにした。

 

桜が奇麗な場所に椅子とテーブルをセットしてランチタイム。

外で食べるモスバーガーは、いつもより美味しく感じてしまう。

食後は公園内を探索する。

とても奇麗な桜を見る事ができた。

 

とても立派な桜の木を発見。

実は、この場所は過去に一度訪れた事がある。

それは、過去記事『衝動買い』の時だ。

同じ場所だが季節が変わると、まるっきり違う場所のように思える。

 

素敵な桜を鑑賞した後は、さらに桜鑑賞だ。

 

花見スポットその二

時刻は18時30分頃。

次は夜桜を見に佐賀県武雄市にある『御船山楽園』へ訪れた。

 

昼間に訪れた桜は満開に近かった。

だが、御船山楽園の桜は五分咲きほどだった。

少し時期が早かったかな、と後悔していた。

 

園内の奥まで行くと休息所がある。

 

そこで、かりんとう饅頭(100円)を購入する。

 

お茶を飲みながら、かりんとう饅頭を頂く。

これがまた、凄く美味しいのだ。
外はカリカリ…いや、ガリガリと歯応えのあるお饅頭だ。

花より饅頭だ。

 

休息を終えると辺りは薄暗くなっていた。

五分咲きの夜桜を見ても大した事ないだろうと思っていた。

が、予想とは違う景色が待っていた。

 

ライトアップされた桜はとても美しかった(クリックすると拡大)。

 

そして、御船山楽園で桜の一番の見所『水面に映る逆さ桜』を目にして、驚きとともに感動を覚えた(クリックすると拡大)。

今まで見てきた桜の中で、一番奇麗だと感じてしまった。

御船山楽園は四季折々で楽しめる素敵な所だ。

佐賀に来られる事があるなら是非ともオススメしたい場所だ。

 

湯YOUパーク

桜で目の保養をして、次は身体の保養をするために、佐賀県武雄市にある温泉『七彩の湯』に訪れた。

 

ここは、湯YOUパークのパートナー施設になる。

 

1泊1000円で駐車場をお借りして車中泊ができる。

トイレは24時間利用可能だ。

 

食事

食事処は個室のお部屋でいただく。

雰囲気もよく、居心地もいい。

メニューは豊富で、値段も格安だ。

 

まずはビールで乾杯をする。

温泉に来て飲むビールは格別だ。

お酒が飲めるって幸せだな、と感じる瞬間だった。

 

食事は『活きアジ定食』と『とり南蛮定食』を注文する。

『活きアジ定食』(1134円)

アジの骨は別料金(238円)で、唐揚げにしてもらえる。

『とり南蛮定食』(918円)

 

料理はどちらも美味しく、妻も大満足だった。

会計の時に驚いたのが、飲食代が3000円を超えると、入浴無料券を1枚もらえるのだ(700円相当)。

 

お風呂

今回は入浴無料券もあるので、大浴場(大人一人700円)を利用することにした。

 

ここの温泉はとにかく凄い。

何が凄いかというと、温泉に浸かると、お湯が肌にまとわりつくのが分かるぐらいヌルヌルなのだ。

湯船から手を出すとお湯が糸を引くんじゃないかと思ったほどだ。

今まで入った温泉で、一番ヌルヌルだと感じた。

 

湯船の種類も豊富で、大浴場に、露天風呂に、1人用の樽風呂に、サウナもある。

出典:七彩の湯

 

今回は大浴場にしばらく浸かり、1人用の樽風呂に浸かりながら星空を眺めていた。

5分ほど浸かっていると頭がクラクラしだしたので、上がることにする。

長風呂は苦手だ…。

 

温泉から上がって体がポカポカする。

というか、暑くて汗だくになってきた。

温泉に入った意味がなくなりそうだったので、体を冷やすために普段は食べないアイスを購入する。

昔から、このアイスの自動販売機で買うものは決まっている。

必ず同じものを選ぶ。

それは『チョコミント』。

うん。昔から変わらない味のチョコミント、美味しゅうございました。

 

今回訪れた『七彩の湯』は食事に、温泉に、そして値段も含めて、とても素晴らしい温泉施設でした。

キャンピングカーで佐賀に来られる際は『御船山楽園』と『七彩の湯』のセットがオススメですよ、と佐賀県の宣伝をするヨシタカでした。

 

ランキングに参加中クリック頂けると幸いです↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧  

 

次の記事 【お花見行って来ました🌸(アキ)】

前の記事 【クレボンの帰還 ~二度目の納車~】

目次へ

広告

湯YOUパーク『七彩の湯』〜in 佐賀県武雄市〜” への2件のフィードバック

  1. いやあ!なんともうらやましい!
    華やかな桜、夜桜、豪華食事、温泉、仲良しお二人!………我が家の回りは雪の壁!
    悔しいからひとつだけ負け惜しみを!
    長崎にいたときに思ったのですが、九州の桜は花が「まばら」では?
    次々咲いて、次々散るという感じがします。
    北国の桜は同じソメイヨシノですが、花の咲いてる日数が少しだけ長いのです。
    次々と咲くのは一緒ですが、寒いから少しだけ花持ちが良い。だから枝に花の群生で“もんもり”している感じがします。
    ちなみに、東北は岩手県北上展勝地、青森県弘前城、津軽海峡を渡って函館五稜郭、そして地元森町の青葉ヶ丘公園でも同様な気がします。
    東京はその中間です。
    来年は1ヵ月掛けて南から北に桜前線をクレボンで追っかけてみてください。

    いいね

    1. aomori.nさん

      コメント有難う御座います。
      北海道はまだ雪が積もるんですね😅

      仰る通り九州の桜は、咲いたと思ったらすぐに散ってしまいますね😣
      見頃と思う前に見に行かないと次の週には葉桜になってたりします😧

      北海道のもんもり桜を見てみたいですね〜😄
      クレボンで桜前線を追いかける、挑戦したいですね〜🎵

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中