超長距離旅行 5日目〜道の駅なるさわ〜

前回の記事

超長距離旅行 5日目〜富士山と焼きそば〜

 

今回の記事

妻の新しい靴をしまむらで購入して、向かった先は山梨県南都留郡鳴沢村にある『道の駅なるさわ』。

 

道の駅なるさわ


出典:富士の国やまなし観光ネット

ここは富士山の麓にある道の駅。物産館、トイレ、軽食コーナー、温泉、博物館、展望台などたくさんの施設がある。

また、富士山の湧き水が無料で汲める。

出典:富士山の天然水

お一人様ポリタンク1個まで(追加で汲む場合は最後尾に並び直すこと)、午後5時〜午前9時までは利用できないそうだ。

 

温泉

道の駅のすぐ隣にある『富士眺望の湯 ゆらり』に訪れた。

今回は貸切風呂を利用することにした。

入浴料大人1人1500円(平日1300円)、貸切風呂利用料1室50分1700円。合計4700円と結構いいお値段だ。

今回は炭風呂を利用させていただく。

なんと、浴槽が炭でできている。珍しい浴槽だ。

施設名の富士眺望は伊達じゃない。浴室から富士山が見えるのだ。

この景色を見ながら温泉に入れるなら、4700円の入浴料も高くはないと感じてしまう。

 

車中泊場所

温泉に入ったあとは、この日の車中泊場所を決める。

道の駅なるさわの警備の方が、長時間休憩される場合は第3駐車場に停めるようにと言われたので、第3駐車場へクレボンを移動する。

第1駐車場はほぼ満車状態だったが、第3駐車場は道の駅から少し離れているため、あまり車は停まっていなかった。

しかし、第3駐車場からの景色は驚くほど最高だった。

クレボンの車窓から富士山が望めるのだ。

なんだこの贅沢な景観は、なんて素晴らしいんだ…。

ここへ来るまではあまり天気が良くなく、富士山が隠れていたので心配していた。

だが、参拝のお陰か富士山が顔を出してくれた。

感動のあまり、富士山を見ながらしばらく思考が停止する。

……おっと、写真、写真。

 

富士山とクレボンのスペシャルコラボ2

 

夕食

富士山を堪能したあとは夕食の時間だ。

道の駅で購入したおかずとおにぎり。

 

鳴沢菜入りのおにぎり

野沢菜ではなく、本県固有の貴重な作物『鳴沢菜(なるさわな)』が入っている。独特な味がした。

 

やみつき唐揚げ

屋台で買った唐揚げ。味がしみ込んでいてとても美味しかった。

 

ゴマ入り豆腐

妻のお気に入り。ゴマの風味がして美味しかった。

 

いもみそに

皮付きのじゃがいもをみそで煮たもの。ヨシタカは煮物があまり好きではないが、凄く美味しかった。

 

富士山を満喫

富士山を見ながら一息入れる妻。

こっちは富士山にピントを合わせた1枚。

夕日に染まる富士山。

きれいすぎる…。なんだろう、人がちっぽけに思える。

富士山とクレボンのスペシャルコラボ3

 

6日目に続く…。

 

ランキングに参加中クリック頂けると幸いです↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

 

次の記事 【超長距離旅行 6日目〜絶景の富士山〜】

前の記事 【超長距離旅行 5日目〜富士山と焼きそば〜】

目次へ

広告

超長距離旅行 5日目〜道の駅なるさわ〜” への2件のフィードバック

  1. 富士山とクレボンのスペシャルコラボ 3 がステキです~♬

    夕日に染まる富士山 絶妙なタイミング 綺麗ですね
    しばらく画像を見て癒やして貰います ^^

    いいね

    1. N&Nさん

      こんにちは。
      コメントをいただき有難う御座います。

      今回は参拝のお陰か、とても素晴らしい場所で、素敵な富士山を拝ませていただきました♪
      また必ず行きたい場所です。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中