九州キャンピングカーショー2018 〜後編〜

前回の記事

九州キャンピングカーショー2018 〜前編〜

 

今回の記事

会場内でN&Nさんに発見されるのを待ちつつ、再びキャンピングカーを見てまわる。

 

 

展示車両紹介

メーカー:RVトラスト

車両名:TR550L-Bolero.V-MAX

車両本体価格:11.960.000円

出典:RVトラスト

 

 

 

メーカー:アールブイ・ビックフット

車両名:ACSエテルノオクタービアM

車両本体価格:12.424.240円


出典:jrva-event.com

 

 

 

メーカー:アールブイ・ビックフット

車両名:ACSオアシスSH

車両本体価格:17.592.740円


出典:jrva-event.com

 

 

 

メーカー:アールブイ・ビックフット

車両名: ACSオアシスLL

車両本体価格:未確認


出典:jrva-event.com

 

 

 

メーカー:トーザイアテオ

車両名:Hobby Optima Premium T65HFL

車両本体価格:11.680.000円

出典:トーザイアテオ

 

 

 

 

メーカー:バンテック

車両名:ZIL520

車両本体価格:8.193.000円


出典:バンテック

 

 

 

メーカー:バンテック

車両名:コルドリーブス アクティブパッケージ

車両本体価格:6.849.000円


出典:バンテック

 

 

 

 

メーカー:セカンドハウス

車両名:ウイングス プレミアム(ハイエースver)

車両本体価格:5.347.000円

 

 

 

メーカー:セカンドハウス

車両名:グレイス プレミアム(ハイエースver)

車両本体価格:5.485.000円

 

 

 

 

メーカー:ナッツRV

車両名:ボーダーバンクス エボリューション TYPE-T

車両本体価格:12.823.300円


出典:ナッツRV

 

 

 

 

お気に入り

輸入車で1番のお気に入りは、トーザイアテオの『Hobby Optima Premium T65HFL』だ。

輸入車の運転席と助手席が360度回るのは憧れてしまう。

 

余談だが、ナッツにクレボンの椅子も回転式に変えれないか相談してみた。

なんとか100万円までなら考えてもいいなと思っていた。

しかし、カムロードの構造と日本の法律上厳しいそうだ。

どうしても回転式にしたいのなら、車体を1から作って申請すればできるかもしれないそうだが…費用が最低でも1000万円はかかるそうだ。

うん。諦めよう。

 

 

国産車でお気に入りはナッツRVの『ボーダーバンクス type-T』だ。

外装は他のバスコンとは違い全体をカッコよくカスタムされている。

内装もおしゃれで、とくにリアの贅沢なツインベッドがお気に入りだった。

ただ、バスコンは憧れるが、やはり大きすぎる。

日本の道路事情を考えれば、どうしても普通車サイズがベストだと思ってしまう。

 

妻のお気に入りはアールブイ・ビックフットの『ACSオアシスSH』だ。

内装の照明がオシャレで、この空間ならいっそのこと住みたいそうだ。

 

さて、一通り会場を一周したが、誰からも声をかけられる事はなかった。

なので、一旦車へ戻ってみようという事で、駐車場へ向かう事にした。

 

駐車場到着

遠目からスティングレイの窓が開いている事に気づいた。

これはもしやと思い、スティングレイのエントランスドアの前に行き声をかける。

妻&ヨシタカ『こんにちは〜』

 

すると、エントランスドアが開いた。

そして、ついにN&Nさんとお会いする事ができた。

 

中にいらしたのは奥様だけで、どうやら旦那様は会場内で私達を探していらっしゃるようだった。

すぐさま奥様が電話をかけて、旦那様も合流された。

これで、両夫婦の記念すべき初顔合わせができた。

初対面の記念に写真を撮影させていただいた。

 

N&Nさんご夫婦とスティングレイ、我が家とクレボンの記念すべき1枚だ。

しばらく外で会話していたが、立ち話もなんなので、どちらかの車内で話そうという事になった。

とりあえず我が家のクレボンで話そうと決めて、その前にスティングレイの中を見学させていただいた。

 

ブログでは何度も拝見していたが、生スティングレイは感動ものだった。

室内はバラのインテリアやアンティーク調で仕上げられていて、キャンピングカーとは思えない素敵な内装だった。

 

そして、ヨシタカが1番興味を惹かれたのが、発電機システムだ。

ナッツで特注されたその発電機システムは、なんと車内から発電機の始動ができるのだ。

さらに専用の消音スペースに収められた発電機は、運転時の音が普通の発電機と比べて、とても静かだった。

素晴らしすぎる。

 

ただ、お値段が約60万円と高額だ…。しかし、その価値は十分にあると思う。

我が家(ヨシタカ)は、クレボンの見積りの段階でその発電機システムの存在を知っていれば、間違いなく依頼をしていたと思う。

 

 

ようこそクレボンへ

我が家は交友関係がとても少ない。

なので、今回初めてお客様をクレボンへ招いた。

この日は最高気温が29.7℃もあったので、車内はとても暑かった。

なので、今回初めてルームエアコンを運転した。

なんだか初めて尽くしで落ち着かず、1人車内をウロウロしてしまった。

 

そして、初めてお客様をお招きした記念に、また記念撮影をさせていただいた。

手に持っているものはN&Nさんから頂いたアイスクリームだ。

美味しかったです。ご馳走様でした。

 

雑談

記念撮影のあとは、キャンピングカー話に花を咲かせる。

キャンピングカーショーの話や、GWの話、ナッツの話、イベントの話、ブログの話、夫婦喧嘩の話など話のネタは尽きない。

 

名刺

N&Nさん(奥様)から「そういえば、名刺は作られたんですか?」と聞かれた。

キャンカー乗りは自車の名刺を作られると、ブログのコメントで聞いていた。

実際にN&Nさんが作られた名刺がこちらだ(掲載許可は得てます)。

 

スティングレイが写った素敵な名刺を2枚もいただいた。

なんと、この名刺は手作りだそうだ。

我が家もクレボンの名刺を作ろうと思う。

早急に必要になる事はないだろうから、ぼちぼち作るとしよう。

 

気がつけば、会話を始めて2時間が経過していた。

間もなく17時になる。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまう…。

残念だがそろそろお暇することにする。

 

とても楽しい時間を有難うございました。

また会えることを楽しみにしています。

 

N&Nさんご夫婦はそのまま帰宅されて、我が家はこの日の車中泊場所、道の駅『水辺プラザかもと』へ向かった。

次回、水辺プラザかもと編へ続く…。

 

ランキングに参加中クリック頂けると幸いです↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

 

次の記事 【九州キャンピングカーショー2018 〜水辺プラザかもと編〜】

前の記事 【九州キャンピングカーショー2018 〜前編〜】

目次へ

広告

九州キャンピングカーショー2018 〜後編〜” への4件のフィードバック

  1. おはようございます!
    外車の回転シート憧れますよね(^^)
    空間が無駄なく使えますし♪

    ナッツの「ボーダーバンクス type-T」
    我が家も「いつかはボーダー」を目標に頑張っています(笑)

    キャンカー乗りの皆さん名刺作っていますよね!
    みんカラでは名刺作っていましたが、名刺作りをしないといけません。

    来月のナッツのイベントには参加されますか?

    いいね

    1. クレボヤさん

      おはようございます🎵

      外車の回転シートは憧れますね。
      国産車で最初に回転シートを搭載するのはどこでしょうかね〜😏
      出たら間違いなく売れそうです😀

      ボーダーバンクスはナッツ車オーナーの最終目標ですね(笑)

      キャンカー乗りに名刺は必要ですね。
      名刺作成のためにクレボンの写真を選定中です☺

      来月のナッツ感謝祭は不参加です😫
      参加したかったのですが、1年前から計画していた旅行と被ってしまいました😣
      次の感謝祭には必ず参加します😆

      追伸、カビゴンゲットおめでとうございます🎵息子さん喜んでるでしょうね😋

      いいね

  2. こんばんは~ヨシタカさん

    コメントを何時も入れてくれて感謝です^^

    先日のクレボンへのお招きと楽しい会話に時間の立つのが早く感じられました!
    ヨシタカさん夫妻が我が家のBLUE1の内装を見学されて計器類に興味を示され
    発電機のスイッチに気づかれましたね
    やはり、男性は装備などに心引かれるようで初々しさが感じ取れました

    他にもヨシタカさんが興味を示しそうな装備が付いていたのですが
    発電機ほど魅了されないかも知れませんが、我が家の装備を参考にチョイスされた方がいますよ~
    次回お会いした時にでもお話ししたいと思います

    ※同じクレソンボヤージュのお仲間が出来て良かったですね^^

    いいね

    1. N&Nさん

      こんばんは🎵

      先日は楽しい時間をありがとうございました。
      発電機は興味津々でした😀
      妻は内装の方に興味津々で、やはり女性と男性で見るところが違うのですね🤔

      別の装備品がとても気になりますね〜😆
      次回会えるのを楽しみにしてます🙋

      同じクレソンボヤージュ仲間ができたのは凄く嬉しいです🎵
      N&Nさんと同じ福岡の方でしたので、いつか皆さんでお会いできたら良いですね〜😆

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中