非日常空間を求めて〜in 佐賀県小城市〜

こんにちは、ヨシタカです。

それは突然思い立った。

ヨシタカ「アウトドアで非日常空間を作りたい!」

なんの前触れもなく言い放った言葉に妻は優しく言った。

妻「どんなことがしたいの?」と、

よくぞ聞いてくれました。

 

イメージはこんな感じで、ディズニーに出てくるような非日常空間を作りたいと伝えた。

そして、急遽思い立った無理難題を翌日の日曜日に佐賀県小城市にあるキャンプ場『海遊ふれあいパーク 』で実行することにした。

 

準備

まずは必要な道具を買いに行く。

自宅や妻の仕事場にあるものは利用させてもらい足りないものは買い揃える。

 

自宅・妻の仕事場で借りたもの

・ワイン
・ワイングラス×2
・キャンドルスタンド×2
・ミニ花瓶
・バゲットケース(パン入れ)
・ワインクーラー
・イルミネーションライト

ダイソー

購入したものは全て100円商品。
・ローソク(10号サイズ4本入り)
・ペーパーナプキン
・カーテンクリップ(10個入り)×2

ニトリ

・テーブルクロス 518円
・ランチョンマット×2 554円

パブロ

・パブロヌード(チーズケーキ)800円

ゆめタウン

・フランスパン 118円
・ガーベラ(花3輪) 198円
・パイナップル 261円
・キウイ 158円
・パプリカ×2 156円
・しめじ 58円
・パセリ 98円
・若鶏モモ肉 252円
・ジンジャーエール 98円

ローソン

・氷 248円

ナフコ

・アウトドアテーブル 3980円

 

ナフコで購入したアウトドアテーブルは、ホームセンターを3軒回ってようやく手に入れた。

もともと使っていたテーブルと同じものが欲しかったのだが、製品が新しくなって柄が変わっていた事に気づかず3軒も回ってしまった。

ナフコでアウトドアテーブルを購入してキャンプ場へ向かう。

ここからは、キャンプ場へ向かうところから非日常空間を作るところ、そしてキャンプ終了までを動画にしてみた。

動画は14分ほどありますがご視聴していただけると嬉しいです。

 

下記には写真でも内容を記載しています。

 

キャンプ場受付へ到着

受付をしてオートキャンプ料金2000円を支払う。

前日は8組ほどキャンプをされていたそうだが、本日は我が家の貸し切りだそうだ。

受付の横に可愛いムツゴロウのトイレがある。

我が家はトイレを積んでいるから必要ないが、オートキャンプ利用者のトイレはこのムツゴロウトイレを使用するそうだ。

だが、キャンプ場からトイレまでは500mは離れてそうだった…。

 

キャンプ場へ到着

この広いキャンプ場は本日我が家の貸し切りだった。

どこでも好きな場所に停めれるのだ。

なるべく水道の近くで、地面が水平で、障害物がない場所を選ぶ。

そしてここに決めた。

 

準備

まずはサイドオーニングを展開する。

もう3回目の展開だから余裕だ。

ただ、風が強くてオーニングがパタパタと揺れる。破れないか心配だ…。

次に購入したアウトドアテーブルを置く。

アウトドアテーブルにテーブルクロスをかける。

サイズを測ってなかったがピッタリだった。

アウトドアテーブルもテーブルクロスをかければおしゃれなテーブルに早変わりだ。

テーブルクロスの上にランチョンマットを並べる。

 

イルミネーションライトの飾り付けをする。

 

飾る場所はサイドオーニングのフレームに引っ掛けようと思う。

コンセントを取らなければならないので、室内に配線を入れなければならない。

どこから入れようかと悩む。エントランスドアは出入りの邪魔になりそうなので、後方の窓から室内に配線を入れることにした。

配線をサイドオーニングにかけようとするが手が届かない…。

アウトドアチェアーを踏み台にしようとするが、布地だけなので乗ったら破れそうだ。

なにかいいものはないか…。

あっ!あれが使えそうだ。

助手席に向かい手に取ったものは、

妻の足置きだった。

足置きを踏み台にして飾り付けを再開する。

イルミネーションライトをオーニングに引っ掛ける金具は、ダイソーで購入したものを利用する。

10個入りを2袋購入していたが使用したのは4個だけだった。

 

イルミネーションライト取付完了

 

キャンドルスタンドとミニ花瓶を準備する。

ミニ花瓶には妻が選んだ花(ガーベラ)を生ける。これだけでおしゃれに見える。

次に食器類を並べる。

ナイフとフォークとスプーンって左右どっちに置くのか悩む。

悩んだときは左だろうと昔から決めていたので左に置く。

 

次はワインの準備だ。

本日のワインはこちら。

家にある1番古いワインを持ってきた。

貰い物だが、2009年ものできっとお高いと思う。

ワインクーラーに氷を入れてワインを入れる。

ワインクーラーなんて扱った事がないから氷だけを入れていたら妻から「水も入れないとダメだよ」と教えてもらう。

なるほど、どおりで冷えないわけだ。

 

そして、妻の手料理『フルーツサラダ』と『ガーリックチキンパスタ』ができたのでテーブルに並べる。

 

そして、準備完了。

 

 

求めていた非日常空間の完成だ。

 

それでは優雅なディナータイムの始まりだ。

まずはワインで乾杯する。

 

妻の美味しい手料理と非日常空間とが相まって、お酒がとても美味しく感じた。

料理も最高に美味しかった。

 

食後のデザートはパブロで購入したチーズケーキをいただく。

パブロヌードというパブロ史上1番のとろとろ感を味わえるそうだ。

うん。とろとろし過ぎてもはや生クリームだ。やはり、プレーンが1番美味しいのかな…。

 

日没

日が沈み西の空が夕焼けで赤く染まる。

非日常空間と合わさって幻想的に見える。

 

ライトアップ

そして、日が落ち辺りはすっかり暗くなる。

いよいよお待ちかねのライトアップタイムだ。

イルミネーションライトを点灯してキャンドルに火を灯す。

夜の非日常空間のできあがりだ。

 

重要事項

とても素晴らしい非日常空間を演出できた。

しかし、良い事ばかりだけではなかった。

暖かくなってきたので、外には虫がたくさんいたのだ。

一応『蚊』の対策はしていた。

外で使えるベープを腰に装着していたので、蚊に刺されることはなかった。

だが、ベープでは蚊以外の他の虫を寄せ付けないようにはできなかった。

外が明るいうちは良かったが、暗くなってライトアップをしたら虫が光に集まってくる…。

夜は外で長居する事はできなかった。

オートキャンプの時は虫対策がかなり重要だと思った。

 

まとめ

今回の非日常空間は最初にしてはなかなかの出来栄えだと思う。

しかし、改めて動画で見直してみると、ライトアップの仕方などまだまだ改善ができそうだ。

これからも非日常空間を作り続けていきますので、次回を楽しみにしていて下さい。

 

ランキングに参加中クリック頂けると幸いです↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

 

次の記事 【ハウステンボス 誰も知らない超おすすめ施設 ~動画編~】

前の記事 【ルームエアコンのカビ対策】

目次へ

広告

非日常空間を求めて〜in 佐賀県小城市〜” への8件のフィードバック

  1. 非日常空間を求めてとは、タイトルもいいし、動画もとても楽しいですね。
    夕方から夜にかけての素敵な時間をまったり過ごしたいのがよく分かります。
    ここまで準備するのは大変ですが、キャンカーでの夕食の時間は、夕方の景色を楽しむようにしています。

    いいね

    1. うなぎさん

      こんにちは🎵
      お褒めの言葉をいただき有難う御座います。

      非日常空間を求めて、とても良い経験ができました。
      オートキャンプ場で1日過ごすのも良いものですね😊

      ただ、自分達を撮るという撮影は今回が初めてのことで、色々と大変でした😅
      動画編集も不慣れで作るのに1週間近くかかってしまいました😣

      これからちょっとづつ慣れていこうと思います😆

      いいね

  2. いいね!いいね!雰囲気出てるねえ!
    我が家は庭のタープテントの回りにぐるりとクリスマスのような黄色のイルミネーションランプを飾りました。
    そして今まではブリキのバーベキューコンロでしたが、今日はブロックとレンガを買って来てミニ・バーベキュー炉を作ろうと仮置きしてみました。
    明日はコンクリ接着剤でいよいよ作成開始です。
    『四角い七輪でも買ってきたら、持ち運びも出来て、ベランダでも、居間のテーブルでも、台所でも、…………』と家内のバッシングをものともせず方眼紙に平面図、側面図を描いて寸法を入れて………出来上がるまでのプロセスもまた楽しいのよ男は!~~~ヨシタカさんならわかるでしょう!
    結果はちゃちなものでも、カザリモノ程度でもいいのよ~~!

    いいね

    1. aomori.nさん

      こんにちは😄
      コメントをいただき有難う御座います。

      我が家はマンション暮らしなので、こういった空間をオートキャンプ場で作ると庭を持った気分になれます😆

      雰囲気があると料理やお酒の味が増す気がしますね🎵

      不格好でもいい、やる事の楽しさを味わいたいですね😊
      あ、でもやっぱり、これから格好良さも追求してさらに素敵な非日常空間をお見せしたいと思います😁

      いいね

  3. 非日常、いいですね〜
    オーニングですが、風が強い時に吹き上げられるとシェルに亀裂が入りとんでもないことになります。なので、風がある時はペグでしっかり止めるだけでなく、タイダウンロープも併用したほうがいいですよ。

    いいね

    1. Alcedoさん

      こんにちは🎵
      非日常空間づくり、とても良い経験 ができました😆

      オーニングは風の強い日は気を付けないといけないんですね😫
      アドバイスをいただき有難う御座います😊

      タイダウンロープ探してみます😃

      いいね

  4. こんばんは~

    優雅なディナータイム
    イルミネーションライトにキャンドルの炎が幻想的で非日常空間~♬
    とても素晴らしいと思います (*^_^*)

    動画を見てロウソクが傾くところ笑ってしまいました!
    面白く作成されていて音響効果もバッチリ決って凄いな~と感じました

    イルミネーションライトの電源
    我が家のキャンピングカーBLUE1がご一緒していたら分けてあげられたのにと主人と話していました!!
    実はBLUE1には発電機以外に外部コンセントが付いているので便利なんですよ
    以前 我が家の装備を見られた方がパクらせてもらいますと新車に追加装備として付けられました
    キャンプやオフ会などの時に便利に使用されていました

    次回お会いした時にお見せしますね・・・

    いいね

    1. N&Nさん

      こんにちは🎵
      お褒めの言葉をいただき有難う御座います😄

      ロウソクが傾くところはシュールなギャグのようにできて満足しています😀

      BLUE1には外部コンセントもあるんですね😲
      電気系統完璧ですね😆
      今回の試みで我が家も外部コンセントが欲しくなりました😣

      いつかDIYしてみます。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中