年末年始 超長距離旅行〜5日目~(後編) ディズニーマジック

こんにちは、ヨシタカです。

今回は年末年始 超長距離旅行5日目です

 

年末年始 超長距離旅行(過去記事)

年末年始 超長距離旅行〜出発編〜』(最初の記事)
年末年始 超長距離旅行〜1日目〜のんびり旅』(1日目の記事)
年末年始 超長距離旅行〜2日目〜超のんびり旅』(2日目の記事)
年末年始 超長距離旅行〜2日目〜(後編)適温がいいなぁ~』(2日目後編の記事)
年末年始 超長距離旅行〜3日目〜 ディズニーランドの駐車場』(3日目の記事)
年末年始 超長距離旅行〜3日目〜(後編) カウントダウン』(3日目後編の記事)
年末年始 超長距離旅行〜4日目〜 元旦のディズニーランド』(4日目の記事)
年末年始 超長距離旅行〜4日目〜(中編) 違和感』(4日目中編の記事)
年末年始 超長距離旅行〜4日目〜(後編)ディズニーランド編終了』(4日目後編の記事)
年末年始 超長距離旅行〜5日目~夫婦喧嘩は犬も食わない』(前回の記事)


 

前回のあらすじ

旅行中に突如発生した夫婦喧嘩。

気分は落ち込み旅行どころではなくなった。

深夜だったので、ディズニーシーの駐車場で仮眠をして翌日帰宅することにした。

 

 

昨夜はディズニーシーの駐車場へ車を停めたあとは、

やけ酒を飲んで深夜3時頃に睡眠。

 

翌朝7時頃に妻から起こされる。

妻の最初の一声は

「トイストーリーマニアのファストパス(優先入場券)取りに行かないの?」

でした…。

 

………

 

…はい?

 

言っている意味が良く分かりませんでした。

いえ、意味は分かります。

トイストーリーマニアとはディズニーシーの1番人気のアトラクションです。


出典:ディズニーリアル

 

混雑時は200分以上の待ち時間が必要なアトラクションです。

ファストパスも開園30分前後で発券終了となります。

なので、朝一番にファストパスを取らなければアトラクションを楽しむことはできません。

それは、よ~く分かります。

が、

昨夜の話し合いでは、仮眠を取ったあと佐賀へ帰宅するという話でした。

私が酔って、そのあと話したということも一切ありません。

記憶を無くすほど飲むことは絶対にありませんので、

 

とりあえず妻に尋ねてみます。

「帰るんじゃなかったけ?」と、

妻は
「行かないならいい…」と、不機嫌そうに言います。

 

えぇぇぇ?

 

よく分かりません。

その後は昨夜の話の再開です。

そんなことを続けていると、時刻はお昼12時を過ぎていました。

時間が経つにつれて、一体何に腹を立てていたのかがよく分からなくなってきました。

そして、ここはディズニーシーの駐車場

”なんでここで、こんな話をしているんだ”と思えてきました。

 

そこでふと思ったのが、そういえば入園料って事前に払ってたな…でした。

ここまで来て2人分の入園料(13200円)と、駐車料金(2500円)を払って、仮眠して帰るだけなんて馬鹿らしいと思い、

楽しめなくてもいいから、ディズニーシーへ行こうと思いました。

 

妻にそれを伝えると、全く乗り気ではなかった。

朝は行きたそうにしていたのだが…。
(あとから聞いてみると、トイストーリーマニアだけはどうしても行きたかったそうです)

そんなこんなで、つまらなければすぐ帰ればいいやと思い、

ディズニーシーへ行くことにしました。

ディズニーシーへ行く上で1つ制限を設けます。

それはカメラを持たないこと、撮影を一切しないことでした。

そうすることで『何かが変わるんじゃないか』と思い込んでのことでした。

 

 

13時 ディズニーシー入園


出典:じゃらんnet

 

お互いあまり喋らず黙々と歩きます。

ディズニーへ入園する時に、こんな暗い雰囲気のカップルはうちだけではないでしょうか。

入園してすぐにお正月のイベント『ニューイヤーズ・グリーティング』が始まりました。


出典:ウレぴあ総研 – チケットぴあ

 

着物に身を包んだキャラクター達が2019年の装飾がされた船に乗って登場します。

場所取りはしていないので、後方からの鑑賞です。

うーむむむ…写真を撮りたい。

そうだ、スマホがあるぞ。

一枚パシャリ。

 

さっそく制限をやぶりましたが、スマホは撮影というよりも記録として残す的な使い方なのでセーフです。はい。

 

不思議なものです。

さっきまでギスギスしていた雰囲気が、ミッキー達が登場したことで和らぐのです。

これぞディズニーマジックでしょうか。

 

そして、ここからさらなるディズニーマジックを体験することになります。

 

13時30分 ヴェネツィアン・ゴンドラ

ディズニーシーの運河をゴンドラに乗って一巡りします。

 

今まで一度も乗ったことがなかったアトラクションです。

とくに何もすることがない今にはピッタリと思って乗ってみたのですが、

これはかなりオススメです。

陽気なゴンドリエのお話と、ディズニーシーの素敵な景観で、心のモヤモヤが浄化されていきます。

 

ゴンドラを降りたときには2人とも笑顔になっていました。

この後もディズニーマジックはまだまだ続きます。

 

 

14時30分 新しい出会い

ディズニーシーへ訪れて本来の目的を思い出しました。

キャンピングカーに新しい仲間を迎え入れる予定だったのです。

 

それは…

 

この子です。

 

ステラ・ルー(3900円)という名前で、

東京ディズニーシーのオリジナルキャラクターです。

ダンサーを夢見ていて、毎日ダンスの練習をしている可愛いウサギの女の子です。

これで、ディズニーシーのオリジナルキャラクターは全員揃いました。

※右の大きい子2体はディズニーのキャラクターではありません。

 

14時40分 昼食『ザンビーニブラザーズリストランテ』


出典:キャステル

 

ちょっと遅めの昼食です。

ここ『ザンビーニブラザーズリストランテ』はテイクアウトでお酒や食べ物が購入できるので、景色がキレイな場所でお酒と食事が楽しむことができます。

トマトピッツァ(670円)、パスタクリスプ(260円)、ゴボウのフリット(300円)、ビール(600円)、赤ワイン(520円)

ディズニーシーはパーク内でお酒が飲めるので、お酒好きには嬉しいですね。

妻は赤ワインにコーラ(200円)を入れてワインカクテル『カリモッチョ』を作ります。

 

ここまでくると、もうケンカしたことなんて、すっかり忘れていました。

 

 

15時30分  ハロー、ニューヨーク!


出典:シネマカフェ

 

昨年(2018年7月)から始まったディズニーシーの新たなステージショーです。

ショー開始は17時30分からなのですが、座高が低い妻は後ろからでは見えにくいと分かったので、早めに並んで先頭列で鑑賞したいと思います。

 

17時30分いよいよショーの始まりです。

 

席は最前列の端に座ることができました。

辺りは薄暗くなっていて、このあたりからスマホで撮影することに限界を感じてきました。

 

目の前には大好きなデイジーがいますが、

スマホは暗さに弱く、手ぶれ補正機能が弱いためブレた写真ばかりになります。

目で直接見る機会も増えたので、それはそれで良かったのですが、あとから思い出を振り返るときにブレた写真だと残念な気もします。

このあたりから、カメラの必要性を再認識しました。

 

20時 ファンタズミック!


出典:キャステル

 

ディズニーシーの夜の水上ショーです。

このショーも1番良い場所で見たいと思い、2時間前から場所取りをしました。

鑑賞場所は『ゴンドリエ・スナック前のスロープ(坂道)』です。

下記サイトを参考にさせていただきました。
Disny Colors

ここからの鑑賞はかなりオススメです。

スマホでは周りが暗すぎて、写真は一切撮れませんでした。

やはりカメラが必要です。

 

21時 ディズニーシー退園

 

なんといいますか…。

ディズニーは、

素晴らしいですね。

 

よくディズニーへ行くとカップルは別れると聞きます(真偽は定かではないです)。

うちも一時はそれに近い状態までなりましたが、

結果はディズニーのお陰で仲直りができて、お互いの気持ちが良く分かるようになりました。

 

そして、男性と女性は考え方が全く違うという事が良く分かりました。

 

それについては、今回の一件を妻の視点でも書いてくれたので、そちらを見ていただけると分かると思います。

 

長い文章を最後まで読んでいただき有難うございます。

これにて、ディズニー編は終了です。

次は帰宅がてらの寄り道編です。

長距離車旅はもう少しだけ続きます。

 

2日 使用した金額

駐車料金(2500円)
ステラ・ルー(3900円)
トマトピッツァ(670円)
パスタクリスプ(260円)
ゴボウのフリット(300円)
ビール(600円)
赤ワイン(520円)
コーラ(200円)

合計 8950円

一言メモ「ディズニーの食事は意外と安い!?

 

↓ランキングに参加中クリックいただけると幸いです↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

 

次の記事 【お正月そうそう大ゲンカ!(アキの言い分)前編】

前の記事 【年末年始 超長距離旅行〜5日目~夫婦喧嘩は犬も食わない】

目次へ

 

広告

年末年始 超長距離旅行〜5日目~(後編) ディズニーマジック” への4件のフィードバック

  1. 長距離旅行ならではのギスギスですね、あれもしたいこれもしたいと欲張り体のダメージを見落として心までダメージを受けギスギス、せっかくの楽しい時間が、、、でも旅好き、キャンピングカー好きは回復も早いですよね
    良かったね~~~これからも楽しい旅、アップしてくださいよ。

    いいね

    1. カイト奥さん
      初めまして(^^)

      長距離旅行あるあるなんですね^^;
      おっしゃる通り、旅行へ行くとつい欲張り過ぎて妻を疲れさせてしまいます(-_-;)
      今回のことで、長距離旅行は計画を練って、余裕を持って楽しむことが必要だと学びました。

      ケンカをしても回復が早いのは旅好きの特徴なんですね(*^^*)

      いいね

  2. “犬も食わない”のはどこの夫婦もおんなじですね。・・・・・・あ~、歳とっても続きますよ~~!
    まずはめでたしめでたし!
    もうひとつめでたいのは・・・・・・今日から解禁です。何が?お酒です。
    昨日までの一週間、ピロリ菌除去薬を服薬してたんで禁酒してました。
    このあと2ヶ月は通常の生活をしてから検査です。
    それで消えてなければまた一週間の禁酒からやり直しです。
    でも日本人の成人男性は8~9割が保菌者だそうで、あせることも無いそうですね。
    ディズニーからのお帰りは運転に気をつけてね。

    いいね

    1. aomori.nさん

      あれが続くのは勘弁してほしいですね(^_^;)

      ピロリ菌除去されたんですね。
      妻も去年やって禁酒してたんですが、辛そうでした^^;
      私はまだ飼い慣らしていこうと思います(笑)

      ピロリ菌除去できてると良いですね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中