GW旅行(10)〜旅の終わり〜

こんにちは、ヨシタカです。

今回はGW旅行の10話目、最終話です。

GW旅行(過去記事)

GW旅行(1)〜出発〜』(1話目の記事)
GW旅行(2)〜喧嘩勃発〜』(2話目の記事)
GW旅行(3)〜神話の奇跡〜』(3話目の記事)
GW旅行(4)〜宮崎といえば地鶏でしょ〜』(4話目の記事)
GW旅行(5)〜男はつらいよ〜』(5話目の記事)
GW旅行(6)〜宮崎といえばモアイでしょ〜』(6話目の記事)
GW旅行(7)〜キャンピングカーの有難み〜』(7話目の記事)
GW旅行(8)〜生き物づくし〜』(8話目の記事)
GW旅行(9)〜あわや大事故〜』(前回の記事)


 

宮崎で最後の食事

宮崎へ来て4日目、今日で旅行は終了です。
旅行の最後にどうしても行きたいお店があります。
それは、宮崎県延岡市にあるチキン南蛮の元祖『直ちゃん』です。
通算4度目のチキン南蛮です。

アキちゃんはここを最後に「しばらくチキン南蛮は食べたくない」と言っています。

 

元祖チキン南蛮『直ちゃん』

■施設情報
住所:宮崎県延岡市栄町9−3
電話番号:0982-32-2052
予約:不可
営業時間:[月]11:00~13:45(L.O)
[水~日]11:00~13:45(L.O)17:00~19:45(L.O)
※仕込みが切れ次第終了
定休日:月曜日(夜)、火曜日
駐車場:有 4台(旧店舗の向かい斜め前)、移転後の店舗前に大きなコインパーキング有
座数: 34席(カウンター8席、座敷10席、テーブル4卓(16席))

 

宮崎県延岡市はチキン南蛮の発祥の地です。

 

チキン南蛮といえば甘酢だれに漬け込み、タルタルソースのかかったものが思い浮かびます。

しかし、もともとは洋食店『ロンドン』というお店の賄い食だったそうで、タルタルソースはかかっていなかったそうです。
これこそがチキン南蛮の元祖なのです。
その元祖の味を、現在は2代目の息子さんが受け継いでいるそうです。

お店に到着したのが開店2時間前の9時頃。
超人気店なので早くから開店を待ちます。
4台ある駐車場も全部空いていました。

 

お店の入り口には張り紙が貼ってありました。

もしや店休日か!?

と、思いきや移転しましたとのこと。
……え?移転!?いずこに!?

と、焦りましたが数件隣に新店舗の直ちゃんを発見です。よかった。

私達が一番乗りかと思いきや、すでにお客さんが1人並んでいました。
2時間前から並ぶとは中々のツワモノですね。

そう思っていると、2台目の車が駐車場へ入ってきました。
これはもしや、と思い私達もすぐさま並ぶことにしました。

案の定、数分後には数人の列ができてました。

開店30分前には20人近くが並んでいたと思います。

 

長時間並ぶ時は『ミニアウトドアチェア』があると便利です。

私が使用しているものは重さが缶コーヒー程度なので、バックに入れていても苦になりません。

 

 

11時、ようやく開店です。
開店と同時にお店は満席です。
外には最初に入れなかった人達がずらりと並んでいます。
早く来て正解でした。

注文した料理はチキン南蛮定食(900円)×2
これが、元祖チキン南蛮です。

トンカツではありませんよ。

それでは、いただきます。
一口食べてあまりの美味しさに驚きました。

タルタルソースがないチキン南蛮は、ただ酸っぱいだけだと思いましたが、甘みもしっかりあります。

チキン南蛮に飽きてたアキちゃんでさえ、美味しいと言って食べています。

通算4度目のチキン南蛮ですが、他のチキン南蛮と比べてダントツで美味しいです。

宮崎へ行かれた際は是非食べていただきたい一品です。

 

願いが叶うクルスの海

■情報
住所:宮崎県日向市細島
電話番号:0982-55-0235(日向市観光協会)
営業時間:散策自由
料金:無料
駐車場:あり/25台 (無料)

宮崎県日向市にある人気の観光スポットです。
帰る前に寄っていくことにしました。

美しい日豊海岸国定公園にある『クルスの海』

 

駐車場から1分ほど歩けば展望台があります。

 

ここから見えるクルスの海がこちらです。

自然の力によって切り裂かれた岩礁が十字の海を形づくっていることから名付けられた『クルスの海』
クルスとはポルトガル語で十字の意味だそうです。

近くにある岩礁と合わせると『叶』という文字にも見え、訪れると願いが叶うという不思議な言い伝えがあるそうです。

 

クルスの海の展望台には『願いが叶うクルスの鐘』が設置されています。

”もうケンカはしませんように”と願いを込めて鐘を鳴らします。

 

ガイドブックに載ってない絶景スポット

クルスの海を見ているとあるものに気づきました。
『叶』の口の部分の少し上の方に、赤い建造物があるのです。

 

ズームイン

なんなのか気になるので見に行ってみることにしました。

 

多分、ここだろうと思うところには車が数台停まっていて、森の奥へと続く道がありました。

なんだか怪しい雰囲気がたっぷりです。

 

森を抜けると海が見えてきました。

 

そしてそこには…

なんとも神秘的で、とてもキレイな景色が広がっていました。

空と山、海と岩、あと池と砂利のようなものが見えます。

あの赤い建造物も発見です。

どうやら、ただの休憩所のようです。

 

おっと、先客がいました。

可愛いですね。
耳先が切ってあるので、去勢された地域猫のようです。

アキちゃんが猫とじゃれている間に、私は海の近くまで降りてみることにしました。

岩を下りていくと海のすぐ側まで行けました。

波が目の前に迫ってきます。

凄い迫力です。
今にも東映映画が始まりそうな気がします。

海の色はとてもキレイなブルーです。まるで入浴剤を入れたかのように青々しています。

こんな景色を見てると一日中ぼーっとできそうです。

しかし、帰らなければなりません。
下りてきた岩山を見上げます。

よし、登山します。

 

さきほどの休憩所へ行くと、猫が1匹と人が1人増えていました。

地域猫のお世話をされている方でした。
毎日エサやりと、水やりをされているそうです。
素晴らしい方とお会いできました。

 

日本一の高さ約70mにも及ぶ断崖絶壁『馬ヶ背』

■情報
住所:宮崎県日向市細島
電話番号:0982-54-6177(馬ケ背観光案内所)
営業時間:散策自由
料金:無料
駐車場:あり(無料)
その他施設:売店、トイレ

 

クルスの海から車で約5分ほどの距離にある観光スポットです。
ここが宮崎で最後の観光場所です。

 

展望台までは駐車場から約10分歩きます。

 

また森の中を進んでいきます。

アキちゃんがだいぶお疲れのようです。ラストスパートです。

 

ようやく展望台に到着です。

 

そして、これが馬ヶ背です。

荒波によって作り出された、柱状節理の絶壁を見下ろす景色は圧巻です。
盛りあがった岩肌を海から見ると『馬の背中』に似ていることから『馬ヶ背』と名づけられたと言われています。

馬ヶ背を見終わったと同時に、突然雨が降ってきました。
今回の旅行では曇りすらなかったのですが、
きっと宮崎の神様が、旅の終わりまで待ってくれてたんでしょうね。

有り難うございます。

宮崎はとても素晴らしいところでした。
また遊びに行きたいと思います。

さて、GW3泊4日の宮崎旅行はこれで終了です。

長々とお付き合いいただき有り難うございます。

それではまた、次回のブログでお会いしましょう。

 

↓ランキングに参加中クリックいただけると幸いです↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

 

次の記事 【ホタルと温泉と車中泊が同時に楽しめる温泉施設】

前の記事 【GW旅行(9)〜あわや大事故〜】

目次へ

GW旅行(10)〜旅の終わり〜” への8件のフィードバック

  1. 素晴らしい景色ですね。
    先日ドライブで太平洋側(南茅部地区)に行きましたが、そこの海も真っ青に澄んでいましたよ。
    綺麗な海と白い波は本当に気持ちいいですね。
    アキちゃんのご機嫌も治ったようですが、ここまでチキン南蛮が続くとはヨシタカさんも凝り性ですね。

    いいね

    1. aomori.nさん
      コメント有難う御座います。
      宮崎の景色はとても素晴らしかったです。
      また行きたいですね(^^)
      日本にはまだ見ぬ素敵な景色がいっぱいです。
      一生かけて日本中を見て回りたいです(*^^*)
      そして凝り性なので、ご当地グルメを食べ比べたいと思います(笑)

      いいね

    1. Tyakuraさん
      コメント有難う御座います。
      今年宮崎へ行かれたんですね(*^^*)
      宮崎は素敵なところですね。
      私もまだ見れなかったところがいっぱいあります。
      えびの高原とか西都原古墳群とか凄く行きたいです\(^o^)/
      また宮崎へ行こうと思います。

      いいね: 1人

  2. お久しぶりです。
    最近YouTubeにUPされないので寂しくしてます。
    またUPしてもらえたら嬉しいです。

    いいね

    1. 一味たかさん
      コメント有難う御座います。
      youtubeは色々ありましてしばらく休止しています(^_^;)
      また再開した時はよろしくお願い致します(_ _)

      いいね

  3. 遠いのに延岡までお越し頂き有難う御座います(^^)帰るのが大変だったのではないでしょうか?
    直ちゃんの近くには黄楊餃子やちゃんこ松恵(琴恵光の実家)、秋には鮎やなも有りますのでまたお越し下さい!

    いいね

    1. shunsukeさん
      コメント有難う御座います。
      宮崎の方なんですね。
      宮崎はとても素晴らしいところでした。
      また遊びに行きます(*^^*)
      妻が餃子好きで、直ちゃんの近くに餃子屋があって気になってたんですよ。
      琴恵光の実家だったんですね。
      機会があれば行ってみます(^^)

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中