ホタルと温泉と車中泊が同時に楽しめる温泉施設

こんにちは、ヨシタカです。

今回は夏の風物詩『ホタル』を見ながら、車中泊と温泉が楽しめる施設をご紹介します。

そこは、福岡県糸島市にある温泉施設『まむしの湯』です。

ここは以前もブログで紹介したことがあります。
湯YOUパーク 〜in まむしの湯〜

 

まむしの湯

■施設情報
住所:福岡県糸島市二丈吉井2380−1
電話番号:092-329-3003
営業時間:AM 10:00 ~ PM 10:00 【食事処は11:30~20:30(土日祝はLO無し)】
定休日:年中無休
駐車場:あり(無料)大型車可
入浴料:大人650円、子ども(4才~小学生)400円

 

車中泊ができる温泉施設

まむしの湯では、くるま旅クラブの会員サービス『湯Youパーク』が利用できます。
1泊500円で施設の駐車場をお借りして車中泊ができます。

 

ホタルが見れる温泉施設

6月2日 15時頃にまむしの湯へ到着。

 

この日のメインイベントはホタル鑑賞です。


出典:ユクサス福岡

 

下流まで行かなくても温泉施設のすぐ横に流れている小川で、ホタルが見れるそうです。
ホタルが見れる時期は5月下旬〜6月上旬頃まで、見頃の時間は20時〜21時のようです。

見頃の時間まではまだ5時間近くあります。
とりあえず1杯飲んでお昼寝します。

至福の時間です。

 

生き物が沢山の温泉施設

18時頃、温泉と食事で施設へ向かいます。
施設の入り口には水槽に入った大きなカメがいました。

今はあまり見かけなくなった日本固有種の草亀です。
草亀の子が『ゼニガメ』と呼ばれるそうです。

 

………

施設へ入るとまた水槽がありました。
そこには、大うなぎとエビが入っています。

水槽には『うな重』の写真が貼ってありました。

 

………

 

受付で湯Youパークの手続きをして温泉へ向かおうとしたら、

ん!?

にゃにかが椅子に寝そべっています。

にゃんと!?猫ちゃんが椅子の上で寝ているじゃありませんか。

気持ち良さそうに寝ています。
可愛すぎます。

この子は看板猫の『ミーちゃん(雌)』まむしの湯の人気者です。

なんと営業部長だそうです。

お客様を癒やす仕事も、しっかりこなされています。

とても賢こくて働き者の猫ちゃんです。

休憩所には金魚もいます。

 

その横にはウーパールーパーまでいます。

生き物が沢山いて心も癒やされる温泉施設です。

 

温泉

前回訪れたときに無料入浴券をいただていたので、今回の入浴料は無料です。

有り難いです。

温泉は色々な種類がありました。
ちょっと変わったワイン風呂や


出典:まむしの湯

 

玉露風呂などもありました。


出典:まむしの湯

 

食事

温泉のあとは施設内の食事処『十坊』で夕食をいただきます。

まずは生ビールとハイボールで乾杯です。

お風呂上がりの1杯は堪りません。
すっかりオヤジ化してます。

注文した料理は、
『うどん&天婦羅セット(950円)』

『十坊膳(1350円)』

どちらも美味しかったです。

 

ホタル鑑賞

時刻は20時。
いよいよメインイベントのホタル鑑賞です。

ホタルの撮影はまともにやった事がないので、カメラの設定を変えながら試行錯誤を重ねます。

色々いじってるとコンデジって凄いんだな、と今更ながら思いました。

私が使用しているカメラはCANONの『PowerShot G7 X MARK 2』です。

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII

 

まずはオートで一枚撮影します。

真っ暗ですね。

ホタルが見やすいようにと外灯は消してあります。
周囲の暗さは写真通りで真っ暗です。
ホタルは数匹飛んでいるのですが全写りません。

 

次にマニュアルモードにして「絞り1.8」「シャッタースピード10」「ISO感度12800」で撮影します。

 

すると、驚きの写真が撮影されました。

これは夕方か!?と思えるほどの明るさです。
時刻は20時20分、あたりは真っ暗闇なのですが…。
もちろんフラッシュは無しです。
カメラの性能の凄さに驚かされました。

ホタルも数匹写っています。
が、これでは明るすぎなので再度設定を変更します。

「絞り2.8」「シャッタースピード15」「ISO感度320」で撮影します。

 

すると、素晴らしい写真が撮れました。

 

クレボンとホタルのコラボ写真も撮れました。

 

駐車場のすぐ横に川が流れているので、車内からもホタルを見る事ができます。

ホタルの見頃の時間は20時~21時頃でしたが、深夜0時頃でもまだ十数匹近くは飛んでいました。

ベットで寝ながらホタル鑑賞とは贅沢すぎます。

 

こちらは翌朝撮影した周辺の様子です。

 

車中泊をしながら温泉と食事ができて、ホタルまで楽しめる素晴らしい温泉施設『まむしの湯』でした。

 

↓ランキングに参加中クリックいただけると幸いです↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

 

次の記事 【家庭用エアコンのカビ対策】

前の記事 【GW旅行(10)〜旅の終わり〜】

目次へ

ホタルと温泉と車中泊が同時に楽しめる温泉施設” への5件のフィードバック

  1. 最近、ホタルを見てませんね~!
    広報にホタル観賞会の案内が載ってましたの早速申し込むことにします。
    自宅から1時間半の所のようです。
    駐車場でキャンピングカーから見られるなんてすばらしいことですね。

    いいね

    1. aomori.nさん
      コメント有難う御座います。
      ホタルが光っている姿はとても幻想的で、何回見ても心が癒やされます。
      それをキャンピングカーから見れるなんて贅沢過ぎますね(^_^;)

      いいね

  2. こんばんは!ホタル良いですね!質問なんですが、キャンピングカーはエンジンを切ったままでも、クーラーとかきくようにバッテリー?とかからでできるんですか?車中泊はほぼ初心者なんで、気候の良い時だけしています。普通の車だと、暑いですよね?

    いいね

    1. 匿名さん
      コメント有難う御座います。
      キャンピングカーにはメインバッテリーとは別にサブバッテリーが搭載されています。
      サブバッテリーの数や容量によっては、エンジンを切った状態でも家庭用エアコンを使用する事ができます。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中