女流しのおかゆさん·スナックママの独り言

ちょっと前になりますが、もうそろそろ閉店の時間かな?って時に

「すみません!女流しの(おかゆ)と申しますが、一曲歌わせていただけますか?」

と綺麗な女性がギターを肩から下げて、入って来ました😆

最初は不審そうな顔をしていた私達ですが、とても感じが良いし綺麗な方なので

どうぞ、どうぞ

「すみませんが、撮影スタッフも入れて頂かせて欲しいのですが…」

もともと受け入れるのが得意な当店のお客様なので

どうぞ、どうぞ

私の時代には、すでに消えていたのですが、

昔は飲み屋街には流しさんが、付きものみたいだったそうですね。

1960年代頃まではカラオケが無かったので、

流しは、ギター、アコーディオンなどを使い

歌詞本を持って飲み屋を回って、飲み客の伴奏を務めたり、

お客様のリクエストで歌を披露したりして、

人気があったそうです。

カラオケの普及とともに、流しは、急速に減って行ったそうです。

最初におかゆさんから、撮影がされる事と、

歌ったあと(お気持ち)を頂けたらとのお話があり、

ギターを弾きながら、歌が始まりました。

お客様は、若い人が多くて曲名が分からなかったみたいです😁

私は、知って居ますよ〜

(夢は夜ひらく)だったかな❓

やはりプロですね〜

とても上手でしたが、ワンフレーズしか歌ってくれませんでした💦

ところがウチのお客様は優しい

ご常連の方の「一人1000円だよ」の1言で

全員1000円出してくれました。

コレには、おかゆさんもビックリで

「ほんのワンフレーズしか歌わないのにすみません!」

と恐縮していました。

おかゆさんは、日本全国の飲み屋街を流しで制覇すると言う事でした。

残るは佐賀と沖縄だけだそうで、やはり本島の1番最後は佐賀なんですね😂

佐賀と言えど、かなりの数の飲食店があります。

その中から当店を選んでくれて

ありがとうございましたm(_ _)m

 

↓ランキングに参加中クリックお願い致します↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

次の記事 【お酒での怖くも悲しい交通事故のお話し·スナックママの独り言】

前の記事 【リア用ドライブレコーダー【Safeel Zero+】の商品レビュー】

目次へ

女流しのおかゆさん·スナックママの独り言” への2件のフィードバック

  1. おんな流し、(おかゆ)さん

    渋い、というかなんか逆に

    「新しい!」

    「ステキ!」です😊

    私も昭和の人間ですが流しは会ったことないです!

    一度、逢ってみたいです!

    因みに「夢は夜開く」

    宇多田ヒカルのお母さん「藤圭子」のヒット曲ですね!👍🏻

        いーづか39

    いいね

    1. こんばんわ!

      私も流しさんの存在は知っていましたが、お会いしたことはありません。

      藤圭子さんの事は「宇多田ヒカルのお母さん。」と若い人には説明しています😅

      ちなみにウチの旦那様にもそう説明しました🤣

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中