再手術する事になりました!

↓ランキングに参加中クリックお願い致します↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

整形外科の先生から、神経伝達の検査を、大学病院で受けた方が良いと

言われ、検査を受けに労災病院へ来ました。

そこには、手の専門家の先生がいらっしゃって、私の手をみてくださいました。

そして一言『これはひどいねー、間違い無く、尺骨神経障害だね。』

神経伝達検査の結果もかなり悪く、その結果を見た先生は

『このままリハビリを続けても、良くなる可能性は無いね』と言われました。

『まず無いとは思うけど、リハビリで少し回復する事も、

あるかも知れないので、リハビリ続けて、また1ヶ月後検査をしてみて

ダメなら再手術しましょう。』と言われました。

それを聞いた私は『もう、再手術しかない!』と思いました。

私が、1番良く分かります。

1ヶ月以上リハビリを続けて、良くなるどころか

痛み、痺れ、麻痺は強くなっている気がします。

痛みを、ホッカイロの熱で誤魔化します。

真夏のホッカイロはキツかった~!

常にホッカイロを直に当てているので、

左手の薬指と小指は、低温やけどで真っ赤😫

そして、私は再手術をする事に決めました。

もうこれ以上苦しみたく無い、再手術受けるなら

本当に信用の置ける、病院が無いものか?

そして私達が選んだのは、『順天堂大学医学部附属浦安病院』です。

ただ予約が取れるか心配しましたが、無事に予約が取れました。

上杉山整形外科病院の先生に、その事をお話しして、紹介状を書いて頂きました。

大きな病院は、紹介状が無いと診察してくれません。

Green Leaf 整体院の永瀬先生にも、本当にお世話になりました。

私達はさっそく、レオパレスを引き払い千葉県浦安市に向かう事にしました。

出発の日に、永瀬先生の奥様から、おはぎと可愛いお守り

(さるぼぼと言う飛騨高山のお守りだそうです)を頂きました。

本当に仙台の方々には大変お世話になりました。

ありがとうございました😊

↓ランキングに参加中クリックお願い致します↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中