25歳年上妻の再手術に向けて新生活スタート!

↓ランキングに参加中クリックお願い致します↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

私の再手術をお願いする事にした、順天堂大学浦安病院は

日本でも珍しい、手の専門科のある病院です。

私は、この病院にはとても縁が深いのです。

なぜかと言うと、私は1度目の結婚の時

新浦安に住んでいて、子供達がさんざんお世話になった病院なのです。

なんか不思議な感じだなぁ!

仙台の労災病院で検査をした際、手術になるのは間違いない、と言われたので

手術をするなら、手の専門の先生にしてもらいたく

順天堂大学浦安病院で、手術をする事に決めました。

まずは、浦安市にしばらく居ないとならないので、アパートを借りる事にしました。

今回も、手続きが簡単で手間のかからないレオパレスを、3ヶ月間借ります。

なんかレオパレスの常連さんになりそうです。

今回は、3ヶ月で約40万円かかりました。

仙台は3ヶ月間で約18万円

やはり浦安市は、人気の場所なので高いです。

冷蔵庫、洗濯機、電子レンジは付いていますが、

お部屋はワンルームの、何も無い部屋なので

とりあえず、ソファとテーブルをリサイクルショップで購入します。

2つで、1万円3千円くらいでした。

ベッドは、キャンピングカーのベッドマットを持っていって

その上に敷布団を敷いて、簡単ベッドを作りました。

仙台からこちらに来て、約2週間はキャンピングカーで生活をしたのですが

やはり万全の身体では無いので、たかだか2週間とはいえ、

けっこうキャンピングカー生活は、キツかったです。

1番キツかったのは、湯船に浸かれなかった事

快活クラブのシャワーか、キャンピングカーのシャワーで

済ませたのですが、湯船が恋しかったですね。

唯一お風呂に浸かってる時、痛みが和らいでいる気がするので、

すごく、幸せな時なんですよね。

キャンピングカーでシャワーを使う為には、排水や給水が必要です。

無料キャンプ場などが無い、都会で簡単に給水排水するのは難しく

給水排水できる場所を探して、ウロウロ走り回るのもキツかったです。

健康だったら、楽しいことなんですけどね。

そんなこんなで、2週間してやっとお風呂のあるアパートに落ち着きました。

しばらくは、浦安にお世話になります。

↓ランキングに参加中クリックお願い致します↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中