超豪華な特別室に入院する25歳年上妻!

↓ランキングに参加中クリックお願い致します↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

817日に順天堂浦安病院で初めての診察を受けました。

私を担当して下さる、手や腕のスペシャリストの先生に

詳しく見て頂いて、やはり手術が必要という事でした。

この辛さから脱出したいので、早く手術をして頂きたいです。

831日にレントゲン、尿検査、血液検査、そしてPCR検査をして

陰性ならば94日入院、6日に手術になる予定ですが

千葉県でも、緊急事態宣言が出ていたので

もしかしたら、手術が伸びるかも知れないと言われましたが

PCR検査を含め、全ての検査をクリアして

予定通り入院、手術出来る事となりました。

入院の初日に再度PCR検査をします。

前回のPCR検査は、唾液を小さい入れ物に溜めるのだったけど

今回のは鼻の穴から綿棒の太いのをグッと突っ込んで、グリグリ10秒されました。

けっこう痛いですよ!って言われたのですが、平気でしたよ。

1時間ほどで結果が出るので、陰性だったら院内の案内をしてくれます。

もちろん陰性でした。

私は差額ベッド代のかからない一般病棟を希望したのですが

満室だったので個室に案内されました。

差額ベッド代5,500円と言われたのですが

実はその個室は、特別室だったみたいで

本当の料金は、差額ベッド代税込40,370円のお部屋でした。

36,700(税込40,370)の病室を5,500円で使えるなんて、超ラッキーですよね。

お部屋はとても広くて、窓が大きくて開放的です。

応接セットもありますが、今は新型ウイルスの為、面会禁止なので使う事無いですね。

テレビは一般病棟にあるような、カードを入れたりしなくても見れます。

洗面台も、冷凍冷蔵庫も、ロッカーもあります。

極め付けは、トイレとシャワー付きです。

明後日に手術を控えているのですが、ちょっと幸せ気分を味わっています。

↓ランキングに参加中クリックお願い致します↓

キャンピングカーブログランキング参加用リンク一覧

超豪華な特別室に入院する25歳年上妻!” への2件のフィードバック

    1. そうですね。
      入院中、1度も面会は出来ませんでした。
      私の場合は2週間ほどの入院なので良いですが
      長期の方はツライですね。
      コメントありがとうございました😊

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中